行事報告EVENT

社内研修
「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス」「内窓」について社内勉強会を行いました

住宅建築の多様化するニーズに応えるため、従業員一人一人のレベルアップをはかり、今後もお客様の信頼を得られるよう努めてまいります。

2019.11.16 11:49 | 固定リンク | 行事
とやま健康企業宣言


この度「とやま健康企業宣言」の取り組みが認められ、Step1(銀)の認定をいただきました。
弊社の主な取り組みは「健康診断受診率100%」「二次健診の受診状況の管理」「毎朝のラジオ体操の実施」「屋内禁煙・分煙化(喫煙室設置)」等です。

今後もより一層従業員の健康管理に努め、健康で働き甲斐のある職場にしていきたいと思います。


とやま健康企業宣言


写真左 高畑社長/右 協会けんぽ富山支部 支部長 松井様
写真左 高畑社長/右 協会けんぽ富山支部 支部長 松井様



2019.11.11 11:47 | 固定リンク | 行事
社会に学ぶ『14歳の挑戦』を開催(9月30日~10月4日)
井波中学校2年生のI君とE君が、建築部・製造部・総務部の職場体験をされました。
最初は緊張も見られましたが、「今日も一日よろしくおねがいします!」と元気に挨拶され、毎日礼儀正しく行動されていました。今回の経験から学んだことを将来に役立てていただければ幸いに思います。

製造部 木工製品の表面の汚れを取り除く仕上げの作業を行う。
製造部 木工製品の表面の汚れを取り除く仕上げの作業を行う。
建設中の建物内部にて仕事内容の説明や清掃作業を行う。
建設中の建物内部にて仕事内容の説明や清掃作業を行う。
建築部 CAD製図について説明を受ける。
建築部 CAD製図について説明を受ける。
総務部 見積り等のパソコン入力作業を行う。
総務部 見積り等のパソコン入力作業を行う。
総務部 見積り等のパソコン入力作業を行う。
総務部 見積り等のパソコン入力作業を行う。
2019.10.10 11:30 | 固定リンク | 行事
社内研修
「工事在庫材と内部造作における使用用途」について社内勉強会を行いました。

工場で使用している木材、樹種、使用用途などについて改めて確認することで、今後もお客様に満足いただける材質選びに応用してまいります。

その後、熱中症予防について注意する点や対応などを周知しました。これから暑くなることから、体調管理を万全にして安全作業を徹底していく旨を確認しました。


2019.07.20 13:27 | 固定リンク | 行事
2019年(7月3日~5日)インターンシップ開催
高岡工芸高等学校 建築科生徒2名のインターンシップを実施しました。
お二人から現場は新鮮だったと意欲的な感想をいただきました、今後ますます充実した学生生活をお送りください、お疲れさまでした。

①造作部 15階建てマンション見学 仕事内容や流れの説明を受ける


②製造部 工場作業 ベニヤ切断作業を体験


③建築部 建物配置作業 トランシットを使用し、地縄張り作業を体験

2019.07.09 15:06 | 固定リンク | 行事
令和1年度 タカハタ工業(株)安全大会 開催
【安全祈願祭】

社員及び取引先、約100名が集い安全祈願を行いました。

【高畑社長 挨拶】


【高和会 上銘会長挨拶】


【安全に対する取り組み報告】

建築部 大谷 祐介 氏

【安全表彰】

安全優秀賞を受賞された企業の皆様おめでとうございます。
(株)松田製作所  長谷川 長昭 殿
(有)長谷川住建  青木  純  殿
上野建創   上野  正雄 殿

【安全宣言】

造作部 橋爪 祐太 氏が力強く安全宣言

【特別講演】
講師 松岡 利恵子 様
演題 「ヒューマンエラーはコミュニケーションで防ぐ」 ~感情から起こるヒューマンエラーをゼロに~



  • コミュニケーションを円滑にするためには、お互いのパーソナリティの違いを認めること

  • 人はバーバル(言語)以上にノンバーバル(非言語)を受け止める傾向にあるので、見えるもの聞こえるものを大事にしよう


松岡さんの経験談など身近な例えを盛り込んだ内容はわかりやすく、一つでも今後に活かしていきたいものです。

【閉会の辞 中村常務挨拶】
2019.07.03 10:19 | 固定リンク | 行事
消火ホースによる放水、消火器による消火訓練を行いました
南砺消防署東分署の署員の方々にご指導いただきました。

心臓停止、119番通報、救急車到着までになすべき処置の説明を受けながら、胸骨圧迫(心臓マッサージ)、AED使用に至る救急処置を学びました。

AEDや消火器を使った訓練は定期的に行っていることから、スムーズに行うことができました。なお2020年にガイドラインが変更になるとの話を聞き、今後も定期的に訓練を行っていく必要性を感じました。



【放水・消火訓練、AED講習】


2019.06.21 14:17 | 固定リンク | 行事
フルハーネス型 研修会開催
3月31日(日)、南砺市井波総合文化センターにて、『フルハーネス型 墜落制止用器具 取扱作業 特別教育』を開催しました。
講師に松井建設㈱北陸支店 安全品質環境部 安全労務課長 青木正二様をお招きし、弊社社員や富山県内の協力業者の方々に多数参加いただきました。


2019.04.03 11:54 | 固定リンク | 行事
高和会 第46回定時総会
2月27日に高和会 第46回定時総会が開催されました。
今回は砺波税務署 統括国税調査官 荒井 信弥氏が『消費税率の引き上げ及び適格請求書等保存方式(インボイス制度)』について講演されました。10月1日の消費税10%年引き上げ前だけに、講演後も活発な質疑が交わされました。


【講演風景】


【上銘 高和会長】


【右から松田 副会長 野村 会計】


【高畑 社長】 


【中村 常務】

2019.03.01 11:01 | 固定リンク | 行事
平成30年度 タカハタ工業安全大会 開催


社員および取引先、約100名が集い安全祈願を行いました。

高畑社長 挨拶


今年のスローガンは「新たな視点で見つめる職場、創意と工夫で安全管理、惜しまぬ努力で築くゼロ災」
建設業は仲間の目を意識することによって災害防止できる。一件の重大災害に至るまでに300のヒヤリハットがあると言われる。ヒヤリハットを少なくする努力が、各職場で大事なことである。

高和会 上銘会長挨拶

先日 労災の現場写真を見た、悲惨である。決してセレモニーに終わらせることなく安全に対して取り組んで行かねばならない。

建築部の安全に対する取り組み(商店街にあるH様邸新築工事)


建築部 大谷 氏

今回の工事を進めていくにあたり、一番頭を悩ませたのが建て方時のレッカーの配置です。
  ・レッカー位置を初日と2日目で配置スペースを確保したこと
  ・隣家の駐車スペースをお借りできたこと
  ・プレカット打合せでは念密な計画をたてたこと
これらの方法をとったことで、前面道路にはほとんど干渉せず、安全に工事を進めることができた。


造作部の取組み


造作部 茶木 氏

1.安全書類作成
   ・一人親方の特別加入労災保険の加入
   ・足場の特別教育の受講
2.送り出し教育の実施
   ・現場のルール・工事工程・通行経路・作業方法の徹底
3.危険予知活動(K・Y)・リスクアセスメントの実施
   ・職長さんを中心に今月の作業内容、危険ポイントを現場で指差呼称している
4.安全衛生協議会へ月1回出席
5.事業主・幹部・現場担当者による
   ・月2回の安全パトロールと作業員とのコミュニケーションの実施
6.熱中症対策
   ・場内に冷水器、休憩室に塩飴、トイレの脱水症状チェックシートで水分補給の目安とする


製造部の安全に対する取組み


製造部 野村 氏

1.毎朝の安全スローガンの唱和で安全意識を高める
2.工場内、機械の非常停止ボタンを色分けで見やすく
3.カーブミラーの設置で安全に横断
4.工場内、鉄骨階段に黄色の滑り止めを塗布
5.安全通路の確保
6.2tトラック用はしごの常時設置
7.集塵機横の足場を設置
以上、リスクアセスメント・5S活動で危険を洗い出し是正を行ない、安全職場労災0を目指して取り組んでいます。


安全表彰

サカイ板金  境 圭信 様

たけだ建築  武田 吉弘 様

(有)田口木工製作所  豊岡 幸三 様


安全優秀賞を受けられた企業の皆様おめでとうございます



安全宣言

建築部の 道畑 知之 氏が力強く安全宣言

特別講演
講師 三遊亭 多歌介 様
演題 「江戸下町の安全活動」~落語に学ぶ安全の知恵~



働く上で大切なことは 仕事に対する感謝を言葉に出して「ありがとう!」と言うこと。
若い方にも「良かったよ、ありがとうな」と声をかけてください、張り合いになりますから。
あと、現場で出会った皆さんと顔見知りになること、仕事がスムーズに運ぶんですよ。

笑いの中から なるほど!という教えをたくさん聞かせていただき、ありがとうございました。


閉会の辞 中村常務挨拶

政府の働き方改革として残業、正社員とパートの平等、高度プロフェッショナル制度など、労働時間の規制をはずし能力のある方にはどんどん働いてもらうという法案が国会で可決されました。
20年前からの週休二日制度に建設業だけが進んでいない。
若い人を取り入れるための週休二日制には今後対応していかなければならない。
2018.07.12 21:01 | 固定リンク | 行事

- CafeLog -