タカハタ工業株式会社

富山・北陸の造作木工事

施工事例

ホーム / 造作木工事 / 公共建築

公共建築

ホールの壁・天井には富山県産杉のルーバーを使用してあります。 ルーバーの大きさ・配置は不規則になっており、面白 […]

県内でいくつも県産杉(不燃処理)材を使用した建物に携わってきましたが、今回は初めて県産杉積層材(不燃処理)を使

壁や天井には地元の山から伐採した杉がふんだんに使用されており、木のぬくもり・香りを感じる空間に仕上がっています

この建物内部は、天井に石川県産杉不燃ルーバー≒12,000本(100m3)、床には石川県の県木である能登ヒバ突

杉板巾48t12(難燃処理)を@60で取り付けし、その上からそれぞれ長さの異なる材を取り付け、デコボコしたデザ

新潟県産杉をふんだんに使用した造りです。 天井ルーバーは県産杉に不燃処理を行い相欠き継ぎ加工をし、格子に組んで

CONTACT US

お問い合わせ・ご相談はこちら

営業時間:平日8時から17時

上部へスクロール